FC2ブログ

例大祭18おつかれさまでした(遅延)

遅くなりましたが、静岡での例大祭18大変お疲れさまでした~。
ようやく色々と整理できたので更新…。

当日は準備に色々と不足があったりなんだりで、だいぶアタフタしてしまいましたね…。
会期が短めだったのも手伝ってか、なんだかフワフワしている間に終わってしまっていた感覚でした。
やるべきこともできず後悔しかないので、はやく次のイベント来てくれの気持ち…。

それはともかく、会場にいらしていただいた方々、お話しさせていただいた方々、まことにありがとうございました!
頒布したCDはいかがだったでしょうか?

今回、初の試みとして総集編(ベストではない)を出させていただいたのですが、こうしてまとめてみるとこれまでの苦労が思い出されるようでもあり、自分なりの愛着が感じられるようでもあり。
新曲も頑張って入れたので、現在までの軌跡を感じていただけるとうれしいなという気持ちでございます。

弊サークルの「名刺がわり」みたいな作品ができたと思うので、今後張り切って頒布していくぞ、と勝手に考えております。
なお、「vol.1」を冠していることからわかるとおり、たぶんそのうちvol.2が出る…。

そんなわけで、まだ世間的には何やかやと予断を許さない状況のような。
イベントの予定も立ちませんが、相変わらずやれることをやっていきたいなと思う所存です。
とりあえずまた何かお知らせできたらと思っておりますので、その折にはどうぞよろしくお願いいたします。

追伸:委託とか…検討している…かもしれない
スポンサーサイト



例大祭18新譜情報:HIDDEN TREASURE初の総集編

前回ぶりです!!!!

掲題の通り、2021年3月21日(日)にツインメッセ静岡で開催される第十八回博麗神社例大祭にて、
なんとなんと、HIDDEN TREASURE初の総集編を出します!!
新曲も3曲加えた豪華仕様となっております!
頒布スペース:”F03ab”
頒布価格:1,000円

特設サイトはこちら!(リンク)

↓↓↓クロスフェード動画↓↓↓


↓↓↓クロスフェード音源↓↓↓


このブログを見るとうっすらと分かる通り、やたらと活動期間だけは長いサークルなのでこの辺りで代名詞的なものを作っておこうとか、そんな感じです!誰に求められているのかは不明ですが!
みっちり東方愛を詰めました!新曲も愛がテーマだとかそんな感じのアレ!
vol.1となっていることからも透けてますが、そのうち第2弾も出したいです!

ではでは、当日よろしくお願いいたします!

"NETHER MIND"曲解説とBOOTH通販開始のお知らせ

新譜"NETHER MIND"を先月の紅楼夢16で頒布しました。
前回の記事で新譜の曲解説するかもと書いたんですが、タイトルのとおりBOOTHでの通販も開始したということで、販促も兼ねて初めて曲解説をしよう!という運びになりました(ダイマ)。
ちょっと長いですが、ご一読いただければ幸福の極み。

<リンクまとめ>
"NETHER MIND"特設ページ
"NETHER MIND"BOOTH通販ページ

↓以下曲解説↓

①曲目:ネザーマインド(原曲:少女さとり ~ 3rd eye)
アルバム表題曲。タイトルの意味は「地底の心」といったところ。
1曲目からヤンデレさとり様っていいよね!という性癖詰め込みまくりの初手となっており、
さとり様には「心が読める」からこそ一切相手のことを考えない詰め方をしてほしいなーみたいな妄想の部分が出ている(早口)。
曲調的にはリフで攻め込む系の曲であり、グランジーな感じにしたかったけど若干muse系に寄った気がしないでもない。
タイトル元ネタは言わずもがな、グランジの鉄板ニルヴァーナの「NEVERMIND」より。

②曲目:強行派巫女(原曲:二色蓮花蝶 ~ Red and White)
切り込み隊長的な位置付け(?)。
アルバムの中では一番最近レコーディングしたので、少しギターの音質がほかの曲と違うかな?というところがあり。
歌詞は攻撃力高めな感じ。キーワードは「反転」ってところか(歌詞には出てこないけど)。
ここ数年、「反転」って色んなものに関係している気がする。
どうしてこうなった。

③曲目:不連続の連続(原曲:Demystify Feast)
再録曲その1。元曲は結構前に作ったもの。
萃香の曲は過去にこれ含め2曲作っており、それぞれ気さくな鬼の側面と人に仇なす鬼の側面を書いた。こっちは気さく寄り。
原曲イントロのリフをアウトロに持ってきたのが個人的にお気に入り。

④曲目:ワン・ストーリー・ザット・ナレーテッド(原曲:ヴワル魔法図書館)
再録曲その2。もう最初に作って4年以上になるのか…(絶望)。
湿気の高そうな(失礼)ヴワル魔法図書館の曲調を明るさ全振りにしたらどうなるか?というのが出発点だったような気がする。
結構うまくはまっているのでこれもお気に入り。
歌詞は言葉だけじゃ伝わらないこともある!飛び出して行こう!みたいな激前向きな曲。陽サイド。

⑤曲目:雨、風、雪の日々(原曲:少女が見た日本の原風景)
アルバム的にはこの辺でしっとり目に。
少女が見た日本の原風景はもう一つアレンジ案があったけど、形になりやすそうなアレンジ案のほうで曲にしたという。
Cメロの音程は正直無理したと思っている。
歌詞は、原風景の時代から現代に至るまでの人の営みに思いを馳せた、感じ。

⑥曲目:イドラの水槽(原曲:偶像に世界を委ねて ~ Idoratrize World)
グランジ枠その2…か?
実は、アルバムの中では再録を除くと一番最初に着手した曲で、実に1年以上こね回してどうにか今の形に落ち着いている。
曲調とか一部がっつり元ネタがある部分があるが、実は当初の予定ではもっと元ネタ寄りの作りだった(流石にそのまんま過ぎたので自重した)。誰がわかるねん(THE 〇ACK 〇ORNの「〇船」)…。
歌詞の内容としては袿姫様って邪神よね…というところから、救われたような救われてないようなビターエンドっぽいところを目指して。
元ネタの一節を持ってきたかっただけ、的なところも正直、ある。

⑦曲目:ハート・フィルド・ボックス(原曲:ラストリモート)
アルバムの締めくくり。
ネタ曲かと思った?残念こいしちゃんの狂気でした!
当初セッション的な感じで曲作りしていたもの。良い感じに底抜けの明るさというか絶望の裏返しというか、という感じにできたのでお気に入り(n度目)。ドッタンドドタンは正義。
ストーリー的には孤独と寂しさの果てに自分だけの心を見出していく、というところですかね。ここでも「反転」があるのかもしれない。
タイトル元ネタはやはりニルヴァーナの「Heart-shaped Box」。

最後に:アルバムを通して
今回のアルバム、実は裏テーマとして「暗い希望/明るい絶望」というのがあり、
それがアルバムジャケットのさとりとこいし2人の表情と、最初と最後の曲に反映されている…のかもしれない。







さてさて、"NETHER MIND"全曲解説終了しました。
普段やらない解説などをやると、頭の使ってないとこ使うかんじがするな…と
思う反面、曲への思いが言語化できるので、次に作るものへもつながっていきそうな気がします。

上でも少し書きましたが、"NETHER MIND"がBOOTHで通販を開始しております(2020年12月末までの期間限定)。
何人がここを見て下さっているかわかりませんが、もし↑の解説で気になった方がいましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。
再掲→"NETHER MIND"BOOTH通販ページ
1枚も売れないと泣く。(白目)

そういえばな余談ですが、次回の春例大祭とコミケの開催が決まりましたね!
未だ状況は予断を許しませんが、出られる限りは出ていきたい所存でございます。
諸々決まりましたらお知らせできればと思います。

それではまた!

紅楼夢16で新譜"NETHER MIND"を頒布しま…した(事後)

(このご時世、ブログを更新する同人サークルがあるんだろうか…とたまに不安になる)

毎度のことながら前回記事から間が空きましたどうもこんばんわ。


掲題のとおり、10月11日(日)に大阪インテックスで開催された第16回東方紅楼夢で新譜"NETHER MIND"を頒布しました(過去形)。
もちろん、今後のイベントでも頒布しますが!
頒布内容などをまとめた【特設サイトはこちら】←クリック


もとはといえば今年3月に予定されていた春例大祭で出す予定だったCDでしたが、憎き疫病のせいでイベント自体中止になり…。
出す機会を失っていたところ、ようやく開催された東方紅楼夢にてスペースをいただけてやっと頒布できた…という経緯です。


せっかく期間が空いたから内容も充実させよう、ということで当初の予定よりボリュームを増量させましたが、コロナ禍の何だかんだでレコーディングなどもスケジュールが厳しく、結構ギリギリになってしまったりしました。
しかし準備期間が長かった分だけ、かなり気合の入った内容にできたのではないかと勝手に思っております。


さて今回のCD、東方地霊殿(さとり・こいし)メインで再録なども交えて色々詰め込んだ感じの内容となりました。
けっこうアグレッシブに寄ったかな?って感じです。
曲ももちろんですが、歌詞を載せたブックレットなども頑張って作ったので、ぜひ歌詞も読んでほしいなーという気持ち。
別で曲解説とか…しようかな…しないかも…(優柔不断)


在庫がけっこう残っているので、今回の新譜だけどこかで通販などできたらと考えておりますが、いろいろと課題があるのでたぶんもう少し時間が掛かると思われます…。
万が一、欲しいよ!という方がいらっしゃいましたら、近日中にお知らせできればと思いますので、気長にお待ちいただければ幸いです。


ちなみに、今回の新譜から1曲フルでサウンドクラウドに上げておりますので、ぜひ聴いてみてください~↓


あと今回の(クロスフェードしてない)XFD動画も、ちょっと趣向を凝らして作ってみたのでぜひご覧ください!↓
YouTube版


niconico版



また、毎度のお知らせですが、もし新譜含めお買い上げいただいたCDが聴けない・落丁などありましたら、ツイッターのDMなどでご連絡いただければ、何かしらの手段(データ送付など)で対応いたします。

そしてそして、すごく大事なこと(当社比)ですが、CDの感想や聴いたよ!のご報告などございますと、大変活動の励みに相なりますので…何卒、何卒ご贔屓にお願い申し上げます(平伏)。



次回イベント、直近に秋季例大祭がありますが、弊サークルは出展しません(紅楼夢が先に決まったのと時期的な問題で…)。
一般では行くかも。

冬コミもないので次回のイベント参加は未定になりますが、なるべく次の大きなイベントには出たい気持ちがあります!
今回いろいろと刺激も受けたので、作りたい欲が湧いてきている…。



ではでは、そのうちまたお会いしましょう!



(何がとは言わないがそろそろ10年)

コミケ・例大祭中止と今後のことなど

ブログの方をほとんど更新していなかったので、たまには更新してみる。

タイトルの通りですが、3月の例大祭延期からの5月のコミケ中止&延期になった例大祭も中止。
憎き疫病のせいで外出が制限されているとレコーディングなども中々できず、悶々としているところですが…。
今後参加できるイベントの見通しも立ちませんが、とりあえずいまできることをやるしかないという気持ち。
具体的にはデモなど書き溜めていきたいと思っております。動画も作りたい。

イベントに拘らず作品を発表したい気持ちはあるのですが、もう少し準備なども必要なので、もし発表出来た際にはよろしくお願いしたい所存です。
色々はっきりせず申し訳ないのですが、昨今の移り変わりの激しい情勢もあるのでご容赦いただければ…。

それと、ありがたいことに過去作のCDの再生産についてのお問い合わせもいただいておりますが、現状在庫切れになった過去のCDの再生産は行わない方針です。
理由としては、
・再生産する場合の販売部数が見込めない
・シンプルにコストがかかる
などとなります。

一方で、過去曲をまとめた総集編的なCDみたいなものもどこかで作れたらいいなと思っている(まだ思っているだけ)ので、そういったものが出せた暁にはお手に取っていただければ幸いです。
同人誌の総集編があるのだから、同人CDの総集編があってもイイジャナイの精神。

とりあえずそんなところで、また。

(どうでもいい近況)
ずっと家にいるのでYoutube巡回が捗ってしまう。
弊サークルのYoutubeチャンネルもあるのでよろしければ登録お願いいたします(まだあんまり動画ないけど)
プロフィール

HIDDEN TREASURE

Author:HIDDEN TREASURE
いくつもの箱の中から選んで頂いたこちらの箱

東方バンドアレンジを中心とした同人音楽サークル「HIDDEN TREASURE」の箱です



またどこかのダンジョンでお会いしましょう


ツイッター:@hidden_tre1016
メール:hidden_treasure1016*yahoo.co.jp(*を@に変えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR